« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

P.F.P

ワンマンライブ東京、大阪ともに終了しました。

そして心斎橋BAHAMAでの連日ライブもかなり

楽しかったです。

来てくれたみなさんほんとにありがとうございます。

僕たちが復活宣言をして活動を再開してはや半年

くらいになりますが、いろんな人との出会いはつくづく

いいものだなと思います。

ライブに来てくれた方の表情や、アンケートでのメッセージ、

そしてなかなか返事を返せていないですがメールなどもほんと

にいつも元気をもらっています。

僕たちも自分たちの音楽を一人でも多くの人に聞いて欲しい、

そして共感して欲しいという一心で日々動いているわけ

なんですけどもそういう若干仕事めいた場面(ラジオ局とか?)

でも最後は人対人なんだなぁとつくづく思ったりしています。

めっきり寒くなってきた昨今、そういう人との関わりの温かみ

をもの凄く感じたりしています。

出会いのひとつひとつを、そしてひとりひとりをほんとに大事に

していきたいなと思います。

そしてライブという場面でも、CDなどの製作物でも同じで

僕らからすればライブだと300~400人、CDだともっともっと

それ以上の枚数だったりするわけなんですけどライブに

来てくれた人やCDを購入してくれた人にとってSHAMEの

ライブやCDは一つでしかないわけで、その一人一人が

繋がってくれていて初めてライブやもろもろの活動が

成り立っているんだっ!ていう初心忘れるべからず!!

というかそのひとつひとつを大切にしていきたいなと

最近の活動の中で改めて思いました。

僕たちがどれだけ大きくなってもこの思いを常に

心に抱いて生きていこうと思います。

マクロ的な視野も時として必要ではありますが、

ミクロな部分の繋がりがあってこその

ものだと思います。

だって政治家の選挙活動も蓋を開けてみれば

そりゃあ10万票とかの話だけど有権者の一票一票が

寄り集まっての結果で弾きだされた数でしょ?

そこを素通りしちゃあ駄目なんですよ、やはり(笑)

まさに一期一会を大切にまた明日から

いっぱい頑張って行きます!!

いいものいっぱい作りまーす、ではっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »